ページ上部へのスクロールボタン
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

大学病院の待遇と仕事スタイル

大学病院の待合ロビー

仕事内容

看護師イメージガッツポーズ

規模が大きい大学病院では、さまざまな職種や配属先があります。

大きい入院施設を持っているので、ほとんどの看護師は病棟勤務になります。
外来などの病棟以外の勤務は希望をしても、なかなか叶えてもらえない傾向があります。

仕事内容は配属先によって変わってきますが、バイタル食事準備介助内服配膳入院対応OPE対応点滴準備などがあります。

大学病院で医療機器を扱う看護師

大学病院は看護師や医療事務員だけではなく、医師の数も充実しています。
資格を持っている人や専門分野を持っている人は、それぞれに細かく仕事を分担されられているようです。

例えば、点滴を行うのも全て医師の仕事として決められていたり、師長や部長などの管理職は現場の仕事はほとんどせず、采配や管理のみを行うなどです。

大学病院は医師の腕も良いので難しい対応なども可能です。
そのため他の病院から紹介されてやってくる患者の受け入れも多くなっています。

雑務や仕事範囲が狭く限定されることで、より専門的な知識や難しい処置が求められることもあります。

給料待遇・ボーナス

大学病院の場合、新卒の初任給相場は、
専門卒で19万円~20万円大卒で20万円~21万円です。

夜勤手当は他の病院と比べても平均的な所が多く、2交代でも3交代でも月に手当が10万円前後になるシフトが多いです。
ボーナスは賞与年2回で、合わせて4.0~4.5ヶ月分です。
初任給は安いですが、大卒の場合は昇給のペースが早いのが特徴です。

年収の一例

入職1年目の大卒 常勤(夜勤あり)

(基本給21万円+手当10万円)×12ヶ月 + 賞与 86万円(4.1ヶ月分)= 年収 458万円

入職8年目の専門卒 常勤(夜勤なし)

(基本給27万円+手当2万円)×12ヶ月 + 賞与 108万円(4.0ヶ月分)= 年収 456万円

入職12年目の大卒 常勤(夜勤)主任

(基本給35万円+手当12万円)×12ヶ月 + 賞与 157万円(4.5ヶ月)= 年収 721万円

勤務時間や残業・夜勤の頻度など

大学病院は初任給こそ平凡ですが、夜勤手当の割合もそれなりで、中途採用の場合でも高待遇で採用してもらえる事が多いです。

しかし、大学病院は看護師業界の中でも激務で有名です。

サービス残業は当たり前で、カンファレンスや勉強会なども頻繁に行われています。
病院内の看護師の数は多くても、1人あたりの仕事量が多く、サービス残業を毎日1~2時間する事は珍しくないです。

また大学病院では敷地内や近隣に寮を用意している事が多く、入寮してしまうと休日もあってないような状態になってしまいます。

酷いケースでは3交代の環境で日勤に入り、本来休みの準夜勤の時間帯に数時間のサービス残業をこなし、その後小休憩の後に深夜勤+サービス残業で、合計24時間以上拘束される事もあります。

夜勤は2交代が多く、それまで3交代だった大学病院も若手の要望などで2交代に変える所が多くなっています。
2交代の場合は週に約1回、月4~5回程度が多いです。

手当はしっかりもらえますが、大学病院は夜の急患も多く休む暇がないほど忙しいケースもあります。

大学病院はこんな方にオススメ

転職をおすすめする看護師イラスト

看護師の仕事をしっかり学びたい人

大学病院は教育体制がしっかり整っています。

新卒採用などの看護師として実際に就職するのが初めての人や、看護師としての技術に自信が無い人など、一から看護師の仕事の基礎を学びたい人には大学病院がおすすめです。

プリセプター制度(先輩看護師がマンツーマンで付き添って教えてくれる)を導入している所が多く、慣れるまではずっと同じ先輩と夜勤も含めて一緒に仕事を行うので、質問がある時や分からない事があった時に聞きやすい先輩がすぐそばにいるというメリットがあります。

福利厚生が充実している病院で働きたい人

大学病院自体はサービス残業が慢性化しているなど、見方によってはブラック化していますが、福利厚生自体は大手という事もあり充実しています。

特に普段の仕事は激務でも、産前・産後休暇をしっかり取らせてもらえるので、将来的にこれから子供ができる可能性がある若手の女性は、長く安心して働ける環境として非常におすすめできます。

キャリアアップをしたい人

大学病院は最先端の医療技術があり、より専門性の高い技術を身につける事ができます。
認定看護師を目指している人も多く、病院もキャリアアップ資格の取得をバックアップする体制を取っています。

このような向上心にあふれるキャリアアップだけではなく、大手大学病院で数年勤務すれば、その後クリニックや個人病院などに転職する際に有利になることもあります。

看護師イメージ上半身

大学病院は結婚をしたら勤務先や働き方を変えたいと思っている人にも向いています。