ページ上部へのスクロールボタン
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

クリニックから個人中型病院へ転職

転職体験談

結婚、出産を機に転職しました。

結婚・出産と看護師の転職をイメージする結婚式での新郎・新婦の指輪交換

以前はクリニックで働いていたのですが、そこは看護師が二人しかいない体制でした。
子供が生まれれば急な休みも増えてしまうので、このままクリニックで働き続けることが無理なのはあらかじめ理解していました。

やはり子供が小さいうちは突然風邪を引くこともありますし、幼稚園の送迎や運動会などのイベントもあります。
いろいろ考えてみたものの最適な職場が思い浮かばず転職支援サイトに頼ることにしました。

私が登録した転職支援サイトは一人のキャリアコンサルタントが担当となって転職成功までサポートしてくれる体制が整っているところで、現在良い職種が思い浮かばなくて悩んでいるという相談をしたらすぐにアドバイスをくれました。

担当キャリアコンサルタントのおすすめは個人病院での外来日勤常勤でした。
大きい病院と聞くと大学病院や県立病院などの病棟勤務しか求人がないと思っていたので驚きましたが、中規模の個人病院では外来の日勤のみの求人もたくさんあるのだと教えてくれました。
子供がいるので夜勤はできないこと、残業もあまりできないことを考慮した上で提案してくれていたのでそのアドバイスに従ってみることにしました。

更に詳しく話を聞いてみると、個人病院の日勤常勤は私と同じように小さな子供を抱えている人もたくさん働いているようでした。
突然の休みやイベントでの希望休にも寛容だと知れたので、安心して転職を決意することができました。

担当のキャリアコンサルタントから条件に合う求人情報をいくつか紹介してもらい、その中から嘱託勤務がある病院を選びました。
もちろん常勤でも可能だったのですが、より子供と接する時間を作りたいと思ったので嘱託勤務を希望しました。

お給料に関してはクリニック時代よりも大きく減りましたが、その分休みもちゃんと取らせてもらっています。
ボーナスに関しても常勤は年間4ヶ月分のところ嘱託なので年間2ヶ月分しかもらえませんが、福利厚生や社会保障などは常勤と同じ扱いを受けさせてもらっています。
子供が成長して手がかからなくなってきたら常勤に移行してもよいと言われているので、頑張って長く働けば退職金も出ます。
最近は不景気でボーナスが出ない企業もあると聞きますので、小額でも頂けるのであれば感謝しています。

また実際に働き始めてみると本当に子持ちの看護師が多くてビックリしました。
自分よりも年上の子供を持っている先輩ママにもいろいろとお話が聞けるので毎日楽しく仕事が出来ています。
年齢も近いし病院に求めていることも同じなのですぐに仲の良い同僚ができました。

中には意地悪な先輩看護師もいますが、人数が多い職場では仕方がないことだと思っています。
以前は看護師が二人しかいない環境だったので、これもまた良い刺激だと思って受け止めています。

本当に残業もほとんどなく、人手が足りているときは気軽に有給を取らせてもらえるので、子育てする看護師には素晴らしい環境だと思います。

初めての転職が大成功したのは担当してくれたキャリアコンサルタントのおかげだと思っています。
本当に有難う御座いました。


Warning: require(../GraphBar.min.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/garo7777/xn--eck7a6c749wxjob1pprpvxub7guja.net/public_html/taikendan/taikendan03.php on line 97

Fatal error: require(): Failed opening required '../GraphBar.min.php' (include_path='.:/opt/php-7.2.17/data/pear') in /home/garo7777/xn--eck7a6c749wxjob1pprpvxub7guja.net/public_html/taikendan/taikendan03.php on line 97