ページ上部へのスクロールボタン
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

31歳 県立病院から治験へ

転職体験談
看護師転職を考える女性

看護師の仕事も行き詰まってきて、普通のOLの仕事に憧れを抱くようになりました。
病棟勤務だと、休みも不定休で固定した友達と遊びづらく、30歳を超えると当日アポが取れる友達も少なくなります。

若いころは、夜勤明けでも遊びに行って成り立っていましたが、こうした体力もなくなってきて、病院勤務の将来性も感じられませんでした。
そんな時、元々興味半分で登録していた、転職支援サービスのナース人材バンクで治験特集をやっているのを見つけました。

それまで、治験や臨床っていう選択肢は全く考えていなかったのですが、見ていくと病院のような処置の仕事は少なく土日休みで残業も少ない,/というクチコミ情報などもあり、一気に興味が湧いてきました。

担当者は数年前に登録した時に一度電話で挨拶しただけで名前も忘れていました。
電話で会員である旨を話をしたら、当時の担当は退職していたみたいで、変わりに電話を受けてくれた人が新しい担当になりました。

こうした経緯だったのですが、新しい担当の人はおそらく中年のベテラン風の人だったので、とても好感を持てました。

治験・臨床特集を見た旨や、今の職場への不満や愚痴を伝えると、製薬会社はオススメできるし、あなたに向いていると後押しする言葉をかけてもらいました。
過去にも転職を考えた事もありましたが、誰かに背中を押してもらわないと、中々行動に移せず、そのまま面倒くさくなったりして転職時期を見失っていました。

製薬会社は、病院に比べれば求人の数も少ないので、勤務地を最優先して選びました。
それでもそれまでの病院勤務よりかは遠くなりましたが、許容範囲と思えるエリアで見つけられたので良かった,/です。

30歳を超えて、それまでの病棟勤務の仕事とは全く別の仕事をやるのは、だいぶ勇気が必要で最初は実際に大変でした。
覚える事も多くて仕事が終わってから家で勉強をする事もありましたが、慣れればそんなに難しい仕事ではなく、病棟勤務よりも楽でした。

転職して夜勤手当がなくなったので収入自体は減りましたが、ストレスが大幅に緩和されたので飲みに行く時の単価や洋服の衝動買いなども減り、特にお金が少なくて困ったりストレスになる事もありません。

2年目からはボーナスもしっかり4ヶ月分出る予定なので極端に年収が下がる訳でもなさそうです。

なにより、元々OLへの転職を考えていたので、それに比べれば看護師の資格を活かしているのでしっかりした給料をもらえています。
今は、月に1~2回は友達とプチ旅行やイベントに行ったり、プライベートが充実した日を過ごせています。

仕事のやりがい自体は少ないですが、やっぱり自分の事が一番大切ですし病棟勤務は7年以上勤めたのでもう悔いはありません。

スムーズに辞めるにはどうすればいい?


Warning: require(../GraphBar.min.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/garo7777/xn--eck7a6c749wxjob1pprpvxub7guja.net/public_html/taikendan/taikendan06.php on line 102

Fatal error: require(): Failed opening required '../GraphBar.min.php' (include_path='.:/opt/php-7.2.17/data/pear') in /home/garo7777/xn--eck7a6c749wxjob1pprpvxub7guja.net/public_html/taikendan/taikendan06.php on line 102